約15%引き、心筋保護作用が期待出来る:3個パンフェノン :120粒

設立16年間に、長寿キャバは16歳・15歳・14歳で計5匹になります。長寿には秘訣があります。
クリックで画像を表示
おまとめ買

獣医師との共同研究によって開発されたペット用サプリメントが
パンフェノン』です
※入荷に2日かかります。


1個で買うと、8,023円、3個だと:24,069円・・・・・3,733円お得です


老化やストレス、肥満、心臓病、痴呆症など、 ペットも人と同じような生活習慣病が激増しています。
また、突然死する犬も多いとか。その他、血行障害・ドライアイ・食物アレルギー・アトピー性皮膚炎なども起こっております。
さらに気がつくと、高齢を迎えた家族も多くなり、一度体調を崩すとなかなかよくなりません。 このような現状を改善すべく、 愛しい家族たちの健康を第一に考え、 獣医師との共同研究で開発された動物専用健康補助食品が『パンフェノン』です。

健康食品なので副作用の心配もなく、味も動物たちが好むものに仕上げています。 『パンフェノン』で確かな健康の管理、維持を実感してください。

フランス海岸松は栄養補助食品として利用される以前に、カナダ原住民が松の樹皮と針葉を煎じて飲んでいました。1535年にはフランス人探検隊が摂取したという記録が残っています。

フランス海岸松抽出物はこれまで120件以上の蓄積された文献と治験データにより日米あわせて5つの特許を所得しています。

パンフェノンSに含まれるピクノジェノールはキレート作用のあるクエン酸醗酵ゴマ末と複合する事によって、 動物の腸内より効率的に吸収され血小板凝集能抑制作用やインターフェロン(※1)の生物学的活性から抗ウィルス作用、 免疫調整作用を発揮し様々な疾病に効果を与えているものと考えられる


ピクジェノール

パンフェノンSに含まれるピクノジェノールはフランス南西部に限られ植培されているフランス海岸松と 呼ばれる松樹皮から抽出された素材で、安全な水溶性自然食品であり、非常に高い生理活性を有する。
ピクノジェノールに含まれるプロアンソシアニジン及び40種類以上の有機酸は、特殊はフラボノイド特性を持った低分子の 抗酸化物質で、ポリフェノールグループに属する強力な活性酸素除去剤と言える。

世界中の研究機関による研究データが蓄積され130以上の研究論文があり、抗炎症作用(※1)抹消血管拡張作用(※2) 血小板凝集能抑制(※3)抹消血管抵抗低下作用(※4)免疫調整作用(※5.6)結合組織の補強作用(※7)ビタミンCの生体内作用に 対する増強作用(※8)などを有しています。

そのため、日本のヒト医療現場では代替補完医療として幅広く利用されており、眼科領域では糖尿病性網膜症、白内障などに 効果があるとの研究論文が報告され、また産婦人科領域では子宮内膜症・月経困難症の治療特許薬を取得している(※9.10)


1本に、たっぷり120粒入り。
(1粒140mg)飲ませる目安量としは、
一日2粒~(ワンちゃんの体重~4kg)です。


120粒÷2粒/日=60日分。 1日あたり130円の低価格なので負担なく続けられます。健康食品(サプリメント)は継続が大切です。長く、無理なくつづけられるのも魅力です。毎日の健康維持にお役立てください。 獣医師との共同研究のもと、開発された商品、その名はパンフェノン。

【商品名】パンフェノン(動物用健康補助食品)

【原材料】フランス海岸松樹皮抽出物 発酵ゴマ抽出物、酵母エキス、
難消化性デキストリン、セルロース、ショ糖エステル、乳糖

【容量】140mg×120粒
【価格】7,800円(税込・約2ヶ月分)
【成分特許】・US PAT 5720956 ・US PAT 4698360

パンフェノンで100%治療できることはありません。
その子の感受性がパンフェノンと合ったとき
「その効果」は発揮されます。

2008年:パンフェノンの強力な抗炎症作用と鎮痛効果
2009年:僧帽弁閉鎖不全犬に対するパンフェノンの有用性

つまり、大学の名前を背負って出した論文で、皮膚病だったり心臓病だったり鎮痛作用だったり抗アレルギーだったり・・・多方面での効果が既に報告されている

実はこのピクノジェノール。
「1物質の名前」では無く、「たくさんの物質の総称」となります

つまり、フランス海岸松から抽出された物質には一番注目されているプロアンソシアニジンを初めとしてその他40種類以上の抗酸化物質が入っています。

抗酸化物質


実はこのピクノジェノールに主に含まれるプロアンソシアニジン。
「OPC」と呼ばれるグループに属しまして、これは
現代で最強の抗酸化物質なのです。

数値にしてみますと、ビタミンCの約340倍、ビタミンEの約170倍と凄まじい抗酸化力を持っていると言われています。

日本獣医生命科学大学を中心として、僧帽弁閉鎖不全の犬9頭(小型犬の心臓病で一番多いです)で、パンフェノンをあげてみて症状が改善するか見ましたよと言う研究がありました。

しかし、研究期間は2ヶ月・・・データを集めるには、あまりにも短い期間です。
もちろん、結果はしっかりと証明出来ず。

ただ、そんな中でも気になる傾向が見られました。
「心臓の筋肉が壊されてきている」犬に対しては、その壊され方が弱くなる傾向が見られているのです。

ほとんどの犬が「もともと心臓の筋肉は壊されていない」状態だった為、十分なデータが集まりませんでしたが、もし全員が壊れている状態からのスタートだったり、もっと多くの頭数での研究が出来たなら・・・結果は出ていたかも知れません。

発表の最後にも

パンフェノンは犬の僧帽弁閉鎖不全において心筋保護作用が期待出来るサプリメント

として一言加えられています。

 

みんなのレビュー

総合評価 5(1件) レビューを読む
  • 薬にプラス!
    レオ君、心雑音6/5、フォルテコールプラス服用中ですが、心肥大も始まってしまったので、お薬だけでなくサプリをと思いぴったりくるものを探していました。
    まずは1個試しで購入。
    アレルギー等も無く続けようと思いましたが、ネックは価格。
    サプリは続けないと意味がありません。
    このパンフェノン3個組、割引率が嬉しいです。
    この価格なら無理なく続けられます。
    これからもお世話になりますね!

    投稿者:mamamino

     愛犬の年齢:8歳から9歳

    投稿日:2017-08-07

この商品を買った人はこんな商品も買っています