3個15%引き送料無料:キャバリアの心臓サポートに! ストレリチア-HE(チャージ-HE)

設立16年間に、長寿キャバは16歳・15歳・14歳で計5匹になります。長寿には秘訣があります。
クリックで画像を表示
ストレリチア3個

特にキャバリアの心臓サポートに-おすすめです。

※在庫を置いておりませんので、入荷に2日かかります。
心臓に栄養を送り込むためのサプリメントが含まれています。
処方薬と協力的に働いて、心臓をサポートします。
治療中の子、あるいは要観察時、予防としても使用できます。
処方薬を飲んでいる子にもストレリチアHEは相乗効果をもたらします。
特に高齢犬の心臓サポートにお試し下さい。

※※10歳で亡くなったおちび(生まれつき3つの心臓奇形を持つ)が、8歳よりストレリチアHEは服用していました。体重は5.3キロなので、1日付属のスプーン5杯を朝夜ご飯にかけて食べます。おしっこの出がよくなり、顔のむくみが取れた感じと、瞼裏やや歯茎の色が血色がよくなりました。これに、パンフェノン・コエンザイムQ10とビタミンBコンプレックス、ビタミンCまたはメガペットデリー、ビーボレイン、オメガ3などを加えたりしていました。9歳より、舌の色がすぐれない気がして、パンフェノンも併用して飲ませ、舌の色がよくなり心臓の循環がよくなったことを実感しました。

1歳まで生きられないと大学病院で言われ、10歳でこの世を去りました。心臓のお薬は一度も飲ませず、サプリメントと食事の工夫のみです下記のブログをご覧ください

http://blogs.yahoo.co.jp/feliznenejp/folder/1079590.html
他にも心不全まで進んでいる心臓病の10歳の子が、病院からのお薬とともにストレリチアHEを服用されていましたが、心不全が進む傾向があり、パンフェノンも併用して飲ませて頂いたところ心不全が進む傾向がとどまった遅くなった状態になりました。

舐めるとやや酸っぱい味のするサプリメントです。フードにかけるかトッピングの具とともに食べさせてください。


FELIZ NENEで、材料の効果を調べました!

1.コエンザイムQ10
もともとコエンザイムQ10は心臓病の治療薬だったこともあり、うっ血性心不全に大変効果の期待できるものです。心臓のポンプ機能が正常になることから、不整脈や低血圧によるめまいや頭痛・肩こり・むくみ・手足の冷え性を軽減する効果があります。
コエンザイムQ10は強力な抗酸化物質であることから、細胞の酸化を防ぐことによる抗加齢効果も期待されています。血圧の高い状態が続くと動脈硬化をひきおこしますが 、コエンザイムは活性酸素を取り除きしなやかにし、高血圧による心筋梗塞や脳梗塞から守る効果があります



2.MSM(メチル・スルフォニル・メタン)
メチル・スルフォニル・メタンとは?
 トマトや牛乳などの食物に微量に存在する有機硫黄成分です。硫黄は必須栄養素の一部です。MSMは、関節炎などの改善、アレルギー性鼻炎の改善、抗炎症作用、抗酸化作用などの効果があります。確実に摂取するためにサプリメントによる摂取が望ましいです。一般の食物に由来する成分なので副作用などはありません。



3.紅景天
紅景天は、原産地のチベットでは海抜3,500m.~5,000mという高地に自生しているベンケイソウ科の野生多年生草本である。
紅景天は、根や根茎が利用される。
紅景天には植物の中で唯一、酸素不足を補う働きがあるといわれてる。
●旧ロシアでの研究では、紅景天の有効成分は「紅景天ケトン」とアグリコン・チロソールで、優れた滋養強壮効果があることが判明し、実際に宇宙飛行士の保健食品として使用されていた。
●京都大学の研究では、グリコシド(配糖体)という成分にはアトピー、美容面で、シミ・ソバカスの原因となるメラニンの生成抑制作用があるといわれている。
●脂質、タンパク質、必須アミノ酸、各種ビタミン、有機酸、ミネラルなど多くの成分を含んでいる。

 

4.L- カルニチン
骨格筋、心筋には多くのカルニチンが含まれており、心臓疾患への使用が期待されている。複数の臨床試験において、カルニチンとプロピオニルカルニチンが狭心症の際の投薬の減量や、胸の痛みを伴わずに身体を動かす効果を改善する事から、補助的な利用が可能であることが示されている。カルニチンを摂取している人が、ひどい心臓発作や胸の痛み、不自然な心臓の鼓動を示さない傾向があることを挙げる論文がある。しかしながら、結果の異なるデータもあり、さらなる検証が必要とされている


 
5.N-アセN-アセチルグルコサミン
エビやカニの殻に比較的多く含まれる成分で、私たちの体の中でとても重要な役割をしています。
みなさんによく知られている「ヒアルロン酸」の元となり潤いをサポートしたり、軟骨を構成する基本成分です。
加齢と共に作り出す力が減少しているところに天然型N-アセチルグルコサミンを補うことにより、老化を防ぎ、また老化現象を抑え、元に戻そうとする力があります。
血管は血液を全身に送り出すため、強靭性と弾力性が必要になります。N-アセチルグルコサミンは、血管細胞の表面や結合部にあって、補強する働きをしています。
血管と同じく心臓の大動脈弁で、N-アセチルグルコサミンはケラタン硫酸として保護しています。また、しっかり弁が閉まらないと血液を送り出す力が弱まりますので、弁を密閉する働きもしています。



6.含流アミノ酸
硫黄を含んだアミノ酸の総称.メチオニン,シスチン,システイン,シスタチオニン,タウリンなど・・・
タウリンはヒトのタンパク質の成分ではないのですが、生体の機能にとって欠かせない含硫アミノ酸です。

タウリンはシステイン から合成されますが、合成過程で重要な酵素(システインスルフィン酸脱炭酸酵素)の活性がヒト・サル・ネコでは低いためその合成量は極わずかなため必須のアミノ酸と考えたいほどです。

タウリンは、神経・筋肉・内分泌などの器官で重要な作用をします。
(中枢神経、網膜、心筋・骨格筋、脳下垂体、副腎、松果腺、視床下部、膵臓など)

タウリンの働きをみていきましょう。
魚介を多く口にする地域の方々の身体を調べてみると、一般的に血圧が低く、脳卒中患者の発生率も低いという報告がされています。このことから、タウリンには血圧を正常に保つ働きや、血中コレステロールの減少に役立つのではないかと考えられ、試験ではそれらの作用が認められています。
その他にも、心臓の強化、貧血の予防、肝臓の解毒作用をサポート、不整脈の改善、インスリンの分泌を促進し糖尿病を予防する、といった作用が確認されています。黄班変性を予防するなど、眼への作用も確認されています。
 


7.冬虫夏草濃縮エキス
冬虫夏草(とうちゅうかそう Cordyceps sinensis )は、きのこのような菌類の一種で、ヒマラヤ地方の海抜3,000mから4,000mの高山地帯で見つかります。
冬虫夏草に含まれるβ-グルカン(多糖体)は、アガリスク茸の17倍、普通のキノコの約170倍と多量に含まれています。免疫力を高め、壊れた細胞を修復する力が強いといわれています。
さらに奇跡のホルモンといわれる「メラトニン」が含まれていることも判明しています。メラトニンは、間脳上部の松果体という内分泌器官から分泌される脳内ホルモンで、不老長寿のホルモンとして注目されています。
 


8.朝鮮人参エキス
朝鮮人参の効能
強壮剤として大変人気のある朝鮮人参は様々な薬効が指摘されています。朝鮮人参の主成分であるサポニンは動脈硬化を軽減するといわれ、心臓によいといわれていますので心臓の強壮剤として用いられますし、低血圧の場合には血圧を上昇させる効果もあるといわれます。エネルギーを作り出す作用があるといわれ、スポーツ選手の疲労回復などにも活用されています。神経痛や老化の防止、ストレスに対する抵抗力の強化にもよいとされています。ストレスの影響を受けやすい器官で、日頃の養生が必要なのですが、高麗人参(朝鮮人参)には心臓のはたらきを強化する強心作用があります。


 
9.紫蘇(しそ)の種子
抗酸化作用にあるシソ種子のルテオリンは、一般的に抗酸化作用が強いフラボノイドの仲間のうちでも、十数種のフラボノイドの中でもっとも高いといわれています。
シソ種子のルテオリンは、他のフラボノイドに比べて生体内でより高い抗酸化作用や生理活性を発揮すると思われます。
現代社会は、ストレスや大気汚染、食生活の変化などによって体内で活性酸素、フリーラジカルが増加しやすくなり、心疾患など酸化が原因の疾病も増えています。ルテオリンは、これらの体に悪影響を及ぼす活性酸素を強力に撃退します。


10.芥子(けし)
芥子はケシ科の一年草で、西ヨーロッパもしくは東南ヨーロッパ原産と見られ、高さは1メートルほどになる草です。白・紅・紅紫・紫などの花をつけ、その実からは世界で最も有名な麻薬である「アヘン」「ヘロイン」や医療品「モルヒネ」が採れます。
ケシには鎮痛・麻酔薬として有名なモルヒネの他に、呼吸鎮静作用のあるコデイン、筋弛緩作用のあるパパベリン、鎮痛作用のあるテバインなど、約40種類の成分が含まれると言います。
 

11.大根の種
大根の種は、漢方では莱子(ライフクシ)といいます。「顔色を良くし、五臓の機能を高め、気血のめぐりをよくし、関節に効き、気を下げ、身を軽くする」とされています。消化を促進し、胃腸の働きを活発にするので、食べ過ぎや飽満に用いられます。また脂肪を分解する酵素を持っており、体脂肪の減少にも効果があります。



12.ダンデライオン(セイヨウタンポポ)
ダンデライオンは、ほぼ世界中で生息している植物で、世界中の伝統医療において重要なハーブとして取り扱われてきました。ダンデライオンの葉の部位はカリウムに代表されるミネラルが豊富に含まれています。
ダンデライオンは、ハーブ先進国であるドイツのコミッションE(ドイツの薬用植物の効能に関する公的評価委員会)で承認されており、胆汁うっ帯の改善、利尿促進、食欲不振、消化不良等に効果を示すとされています。

以上の成分は、ROOM NENE で独自に調べた内容です

※誤り前回20%引きにて販売してました。何卒ご了承ください。


【内用量】50g…体重5キロで約1か月分



【使用量】
体重2.5kgあたり付属のスプーン 杯を1回量として1日2回与えて下さい。



【原材料】
コエンザイムQ10、MSM、 Rhpdiola Rosea(紅景天)根濃縮エキス、L-カルニチン、N-アセチルグルコサミン、
含流アミノ酸、冬虫夏草濃縮エキス、朝鮮人参エキス、紫蘇の種子、芥子、大根の種子 、ダンデライオン


【開発元】
ホリスティックアニマル診療所

販売元:有)パピヨン

みんなのレビュー

総合評価 (0件) レビューを読む

この商品を買った人はこんな商品も買っています